ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

保育園入所について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

保育園へ入所できる基準

保育園へ入所できる児童は、生後8か月以上で、その家庭が次のいずれかの事情にある場合です。同居親族等で児童の保育ができる場合は除かれます。

  1. 就労等(月の就労時間が、48時間以上の場合)
  2. 妊娠・出産(出産前後のため、児童の保育ができない場合)
  3. 疾病・障害(児童の保護者が病気や心身に障害を有する場合)
  4. 介護等(同居の親族を常時介護または看護している場合)
  5. 災害復旧(震災、風水害、火災その他の災害の復旧に当たっている場合)
  6. 求職活動(児童の保護者が継続的に求職活動を行っている場合)
  7. その他、教育委員会が入所を必要と認めた場合

入所の申し込み

入所を希望される方は、教育委員会子育て教育班又は最寄りの保育所で申込用紙を受け取り提出してください。
また、早朝・居残り保育・乳児保育・心身に障害のある児童の保育を希望される方は、所定の用紙にて入所申込みとあわせて提出してください。
詳細や不明点についてはお問い合わせください。
令和元年度の入所申込書兼支給認定申請書の提出期限は、令和元年10月1日(火曜日)~10月18日(金曜日)です。必ず期限内に提出ください。

受付場所

  • 教育委員会子育て教育班(役場2階)または最寄りの保育園

この他、途中入所等については随時、ご相談ください。

提出書類

※下記からも各書類がダウンロードできます。

  1. 津南町保育園入所申込書 兼 教育・保育給付認定申請書 [PDFファイル/212KB]
  2. 保育を必要とする理由の確認のための証明書等 
    保育事由理由書類案内
    就労(内定)証明書 [PDFファイル/391KB]
    自営業就労申立書 [PDFファイル/388KB]
    就労予定申立書 [PDFファイル/394KB]
    通院入院証明書 [PDFファイル/367KB]
    保育必要事由申立書 [PDFファイル/358KB]
  3. 確約書 [PDFファイル/78KB]
  4. 津南町:保育園利用調整基準指数表 [PDFファイル/193KB] (令和2年4月1日現在3歳未満児のみ必要)

注意事項

  • 「津南町保育園入所申込書兼施設型給付・地域型保育給付費等教育・保育給付認定申請書」及び「確約書」は新入園児1人につき1枚必要になります。
    「保育を必要としている事由を証明する書類」については児童の両親と同居する祖父母が提出対象となります。世帯で一式の提出となり、複数の入園児がいる場合に児童1人毎にご用意いただく必要はありません。
  • 保育園の保育料(月額)は、4月から8月までは前年度の住民税額から、9月から3月までは本年度の住民税額から算定されます。
    そのため、税務関係の申告を確実に行っていただくことが必要となる他、平成31年1月2日以降に津南町に転入された方は、転入前の市町村から発行される児童の父母の「平成31年度 住民税課税(非課税)証明書」が、令和2年1月2日以降に転入される(された)方は併せて「令和2年度 住民税課税(非課税)証明書」が別途必要になります。

支給認定と入所の決定

  • 当初の申し込み
    保育の実施基準に該当することによって、保育サービスが必要と認められた申込者に「保育サービスを受ける必要がある」ことを証明する「認定証」を発行いたします。その後、認定者全員を第1希望の保育所にあてはめ、定員を超えた保育所についてのみ選考を実施します。
  • 選考基準
    実施する場合に、相方関係者による連絡調整をはかり、その上で優先度の高い方から希望の所に選考します。その場合優先する要素として、家庭の就労状況、障害児保育、兄弟の入所、母子・父子家庭、最寄り距離等を考慮して行います。
  • 途中入所
    先着順となりますが、希望所の既入所児童数によっては、他の希望所に入所していただくこともあります。特に年度が始まってからの3歳未満児童の受け入れは、保育士の配置等が決定している関係(未満児については多くの保育士がつかなければならないため)により、保育園に入所できない可能性が非常に高くなります。

<関連情報>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)