ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津南町議会 > 産業建設常任委員会「6月の活動」
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

産業建設常任委員会「6月の活動」

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月30日更新

大割野商工協同組合との懇談会

とき 6月28日(火曜日)
場所 津南町役場
 大割野商工協同組合(風巻良夫理事長)と懇談会を開催しました。組合役員9名、常任委員会委員6名による会議のなかで、地域商工業の現状、議会への要望・意見が出されました。概要としては、
(1)後継者不足による閉店もあり対策が急務
(2)商店街の灯である街路灯修繕が今後必要
(3)旧マルツネストアー跡に建設される障害者施設に、一般者利用スペースを
(4)商店と農協との連携策
(5)顧客のデマンドバス利用の実態
その他空き店舗対策、R405歩道整備の進捗状況など、大割野商工の皆様が日々悩んでおられる数多くの諸問題について、切実な現況や要望をお聴きしました。

懇談を終えて
 町議会として10年、15年先を見据えた政策を町行政との協同の中で国県など支援策を活用しながら早急に進めなければと、そんな思いの懇談会でありました。今後、更に調査を深め委員会での検討を行ってまいります。写真は懇談会風景です。(担当:吉野徹)
懇談会の風景

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。