ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津南町議会

ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月1日更新

津南町議会議長あいさつ

明けましておめでとうございます。
令和になりはじめて迎える新年を、お健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。

さて、昨年を振り返りますと、九州北部豪雨や観測史上最強クラスといわれた台風15号・19号の大雨による河川氾濫など、異常気象による豪雨災害等が全国各地で発生し、大きな爪痕を残しました。
特に台風19号は、津南町におきましても、住家や農地の浸水等をはじめ、土砂崩れ、堤防崩壊などの大きな被害をもたらしました。

町は春先から天候に恵まれたものの、夏場の異常高温によるフェーン現象等の影響により、水稲は平場を中心に高温障害による乳心白粒等が発生し、収量は確保できたものの、1等米比率は57パーセントとなり、農家の皆様にとりましては、一昨年に引き続き、大変厳しい1年となりました。

町政関係では、任期満了に伴う町議会議員一般選挙が行われ、新人5人が当選し、新たな議会体制・運営がスタートしました。
町は昨年「事務事業の見直しによる最終評価」を行い、216項目に及ぶ事業の検証等を行いました。 
議会では今後も、年4回定例会時のインターネット中継をはじめ、議会報発行や住民議会懇談会など、より町民に寄り添った身近な議会となるよう、様々な取組を検討、実践して参ります。

結びに、今年1年が、町民の皆様にとりまして、良き年となりますことをご祈念申し上げ、年頭のあいさつといたします。

令和2年 正月

                                     津南町議会議長 吉野 徹

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。