ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津南町議会 > 産業建設常任委員会「令和3年1月の活動」
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

産業建設常任委員会「令和3年1月の活動」

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月1日更新

津南町農協・農業委員会との懇談会

とき  1月25日(月曜日)
ところ 津南町役場大会議室

内容
津南町農協からは令和2年度の実績、令和3年度の重点方針、計画の説明を受け、農業委員会からは、令和3年度の稲作、畑作、畜産について、それぞれの振興策の説明と町への要望を受けました。その後、スマート農業の推進結果について、農林振興課長より報告がありました。

続いて津南町農業の重点施策
(1)ほ場整備の推進について
(2)担い手育成、新規就農者法人化推進
(3)需要に応じた米の生産と園芸1億円産地育成
について意見交換がなされました。

懇談を終えて

人口減少や食の多様化による米離れに加えて、昨年はコロナ禍の影響から米余りが深刻になっているが、津南米の販売は順調で大変ありがたい。
また令和3年度予算に条件不利地のほ場整備に向けての、農業振興基金の創設は希望が持てる施策と評価したい。

スマート農業の紹介写真

(担当:恩田稔)

 

道路除雪状況調査

とき 令和3年1月25日(月曜日)
ところ 町内各所

 内容
1月25日午後、町内道路除雪状況調査を行った。
今年の降雪は、集中的に豪雪となり、除雪が一時大変な時期もあり、除雪隊員には感謝するところです。

当日は晴天であり道路についてはどの路線も問題ありませんでしたが、集中的な降雪のため雪庇の危険箇所が見受けられました。特に県道所平線の法面が高く危険性を感じられましたが、建設課での雪庇落としの計画があるとのことでした。他の路線でも危険箇所が見受けられ安全対策を願うところです。

所平の雪庇確認の写真

(担当:津端眞一)

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。