ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津南町議会 > 産業建設常任委員会「令和2年2月の活動」
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

産業建設常任委員会「令和2年2月の活動」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月12日更新

道路除雪状況調査、災害復旧現地視察

日時 2月12日(水曜日)
場所 大場~所平間、外丸巻下、足滝地区

産業建設常住委員会では、道路除雪状況調査、災害復旧現地視察を行った。天候にもめぐまれた当日、大場―所平間の除雪状況は、道路幅も狭い現状のなか、生活道路を確保するため、きれいに除雪がなされていた。
災害現地視察の巻下地区では、信濃川の本流を仮堤防で流れを変えての復旧作業、足滝地区では、作業車両、重機等の進入路作りと、作業は順調に進んでいるとのこと。今後堤防の嵩上げ作業が、進められると説明があり復旧作業も本格的な工程に入ると感じました。

調査現地視察を終えて
まだまだ道路整備不十分な路線での除雪に努力されている皆様に感謝する。災害現場では、厳しい作業をされている皆様には、安全第一で事故ケガのないことを願う。

(担当:関谷一男)

足滝地区復旧工事
復旧工事が進む足滝地区

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。