ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津南町議会 > 産業建設常任委員会「11月の活動」
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

産業建設常任委員会「11月の活動」

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月18日更新

新飯山駅視察

期日: 11月19日(水曜日)
場所: 新飯山駅
来年3月14日開業予定の北陸新幹線新駅。実は、11月9日に一部開業している。3階建て、改札は2階にあり、ホームは新幹線3階、飯山線が1階。新駅に併設「飯山駅観光交流センター」がオープンする。特に市民からの協力金1,000万円で作製された「からくり時計」は1時間おきの毎正時に動くので、これは必見である。今後「信越自然郷エリア」を主観光としてPRし、誘客を目指していくとのこと。
視察を終えて
 「信越自然郷」同駅半径20キロメートル圏9市町村で広域観光連携するそうだ。そのPR観光パンフが目白押しに敷き詰められていた。津南のPR観光パンフを是非置いてくださいと勧められた。嬉しい。同駅から、雪国観光圏(津南)も積極的に情報発信すべきであると強く思った。
(担当:村山道明)
新飯山駅視察

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。