ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 津南町議会 > 総文福祉常任委員会「11月の活動」
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

総文福祉常任委員会「11月の活動」

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月30日更新

町内介護施設視察・懇談会

とき 11月8日(火曜日)
場所 恵福園・リバーサイドみさと・かりんの里
 町内の核となる2社会福祉法人(つなん福祉会、苗場福祉会)を訪問視察し、また施設の現状説明をもとに懇談会を行いました。2法人に共通する大きな課題は、「介護・看護職員の確保」です。新卒者の就職希望者は皆無に等しくほとんどが中途採用者で、子育て世代の女性であったりお元気な高齢者であったりと採用間口を広げています。また、両法人ともに施設利用待機者が減ってきているとの現状報告を受けました。
今後の課題は、津南病院の「地域連携室」との連携強化です。医療機関から介護施設へスムーズに移行するための医療介護の更なる連携が望まれます。

視察を終えて
 医療介護スタッフが不足するなか、あらゆる工夫をして要介護者へのサービスの質を確保している町内2法人の運営に敬意を表します。今後は、女性の就労支援、環境の整備に向け調査を進め、議会委員会活動につなげていきたいと考えています。(担当 石田タマヱ)

写真は苗場福祉会職員の皆さんとの懇談風景です。
町内介護施設視察の写真

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。