ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

結婚するとき

印刷用ページを表示する 掲載日:2006年10月31日更新

婚姻届が受理されて、二人は「正式に夫婦」になります。

二人の新生活をスムースにスタートするために、各種手続きについては事前にご相談ください。

皆さんの生活状況によって、手続きと流れは千差万別です。

もっともスタンダードな流れを描いてみます。

1.婚姻届の届書を手に入れる

最寄の役場にあります。
書き方を聞こう!必要事項を記入!
事前に内容審査を受けておくと届出がスムースです。

2.婚姻届を出す(戸籍の届出)

届出は、役場税務町民課町民班(役場1階 4番窓口)までおいでください。

※詳しくは「婚姻届」のページをご覧ください。

3.引越しの届出(住民票の届出)

※詳しくは「転入、転出、転居」のページをご覧ください。

4.保険証の手続

※詳しくは「国民健康保険」のページをご覧ください。

婚姻によって、本籍・筆頭者・氏(名字)・住所が変わるため手続きが必要なものはたくさんあります。その一部をご紹介します!

  • パスポート
  • 自動車運転免許証
  • 各種免許
  • 預金通帳
  • 生命保険契約
  • 郵便物の届け先 など

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。