ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林振興課 > 雪に包まれた『津南の雪下にんじん』

雪に包まれた『津南の雪下にんじん』

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月4日更新

全国的にも屈指の豪雪地帯である津南町。
積雪期間は12月から4月下旬、1月から3月の最深積雪は2~3mとなります。
そんな雪の下には、春を待ちわびる津南町を代表する作物があります。

それは「雪下にんじん」です。
3月上旬から畑の除雪を進め、消雪直後から手作業で収穫を始めます。
冬を越した雪下にんじんは、とても甘くフルーティーな味わいで、
にんじん特有の臭みはなく、ビタミンやアミノ酸等の栄養たっぷり!
あと1ヵ月半もすると雪下にんじんは旬を迎えます。

yukisitaninjin

また、令和元年6月には地域の特性が認められ、国の地理的表示保護制度による
特定農産物に『津南の雪下にんじん』という名称で登録(=GI登録)されました。
まさに雪国ならではの逸品です。

「津南の雪下にんじん」がGI認証を取得
URL:https://www.town.tsunan.niigata.jp/soshiki/nourin/tsunannoyukishitaninjin.html

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。