ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
メニューを飛ばして本文へ飛ぶボタン
津南町
  • 文字サイズを拡大する
  • 文字サイズを元に戻す
  • 背景色を白にする
  • 背景色を黒にする
  • 背景色を青にする
  • 背景色を黄にする
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

雪国文化

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月21日更新
津南に残る雪国文化
津南の雪景色
津南の雪景色

全国有数の豪雪地帯と呼ばれる津南町には、雪との暮らしに活用する雪国文化が存在します。雪国文化の象徴と言える民具関係は、津南町歴史民俗資料館に展示してあります。また、その民具関係は、国指定有形民俗文化財(指定名称:秋山郷及び周辺地域の山村生活用具 昭和51年指定)となっています。

雪国で使用されていた民具

コスキ

コスキ…ブナを材料とした一枚板の雪かき道具

ミノ
ミノ…蓑などを編んで作った雨具・防寒具
すっぽん
すっぽん…わらで作られた長靴状の靴

リンク

関連情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)