ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
メニューを飛ばして本文へ飛ぶボタン
津南町
  • 文字サイズを拡大する
  • 文字サイズを元に戻す
  • 背景色を白にする
  • 背景色を黒にする
  • 背景色を青にする
  • 背景色を黄にする
トップページ > つなんめぐり > 猿飛橋(さるとびばし)
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

猿飛橋(さるとびばし)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月15日更新

猿飛橋の全景写真です

鈴木牧之が見た景色が今も残る「猿飛橋」

中津川にかかる、国道405号線と逆巻集落を結ぶ橋で、中津川で最も狭い断崖の上にかかるその見事な眺望は、新潟の橋50選に選定されています。

牧之がこの橋を探訪した時の様子(秋山紀行より)見上げると巌石はそびえ立ち、見下ろすと深い水は藍色によどんでいる。両岸の狭いところに二本の長い木を渡し、横に柴を組み合わせている。橋は真ん中がたわんでいて気味が悪い。腹ばいになって中ほどまで進み、冷や汗を流しながらやっとの思いで向こう岸にたどり着いた。
両岸の光景はとても筆では書き表せない。素晴らしい木の形、不思議なかっこうの岩。川上から川下まで目を奪い、いつまで見ていても見飽きない。

猿飛橋の周辺写真です猿飛橋の周辺は落葉広葉樹に囲まれ、新緑、紅葉ともに綺麗な景観です。
猿飛橋のアップ写真です猿飛橋の眼下に広がる中津川渓谷、その神秘的な藍色が癒しの空間を演出してくれます。
猿飛橋からの中津川渓谷の写真です猿飛橋の上から撮影した写真です。

地図

近くの見どころ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)