ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政・まちづくり > 財政 > 平成28年度 > 平成28年度津南町当初予算の概要

平成28年度津南町当初予算の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

平成28年度津南町当初予算の概要

  新年度の予算編成にあたり、これまでに引き続き財政の健全性を保ちながら、子育て・教育・福祉の充実、地域経済の進展、一層の住民負担軽減を柱とした「強くてどこよりもやさしいつなん」づくりに向けた予算編成を行いました。

 予算の規模は、一般会計予算が対前年比10.4%増の75億300万円、国民健康保険や下水道、病院事業などの特別会計と合わせた総額は、対前年比6.5%増の134億7,052万円となりました。

 主な重点施策は以下のとおりです。

総務費

・公共施設等総合管理計画の策定(公共施設を状況把握し、更新・長寿命化のための管理計画を策定)
・ふるさとづくり開発推進事業(ふるさと納税事務委託による特産品のPR)
・地域おこし協力隊の増員
・長野県北部地震による地殻変動のための地籍補正調査

民生・衛生費

・障害者福祉施設建設事業(地域活動支援センターの建設)
・不妊治療費助成金、妊産婦医療費助成、医学生等修学資金貸与、子ども医療費助成
・町立津南病院への運営費補助

農林水産業費

・認証米作付補助
・小水力発電所管理(農業用導水路を活用した小水力発電による売電及び施設管理)
・農地維持や資源向上のための多面的機能支払交付金事業

商工費

・ニュー・グリーンピア津南整備事業

土木費

・住宅改修補助(上限20万円)
・町営住宅(美雪町・大船団地)の建替え工事

教育費

・津南小校舎の増改築設計及び駐車場拡大工事
・ジオパークガイド養成・主要サイト整備
・スポーツ関係事業等の業務委託(NPO法人Tapへ委託)

 

 財政運営は依然として厳しい状況ですが、職員定数の適正管理による人件費削減や、経費削減を徹底し、最小の経費で最大の行政効果を図ってまいります。

町民の皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)