ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日本脳炎

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月1日更新

接種方法
対象者
平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれのかた

日本脳炎

平成17年より積極的な勧奨を控えてきましたが、新しい日本脳炎ワクチン(乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン)を定期の予防接種に使用できるワクチンとして位置付け、平成22年4月から対象者への積極的な勧奨を再開しました。

接種方法

1期初回接種を6日から28日の間隔をおいて2回行い、1期初回接種終了後からおおむね1年おいて1期追加接種を行います。その後、2期の接種を9~12歳に1回接種します。

通知が届いたら、医療機関に予約をしてください。接種日時は医療機関とご相談ください。

対象者

  • 1期初回 生後6か月~7歳半未満。標準的な接種期間は3歳~4歳の間。
  • 1期追加 生後6か月~7歳半未満。標準的な接種期間は4歳~5歳の間。
  • 2期   9歳以上13歳未満。標準的な接種期間は9歳~10歳の間。

平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれのかた

平成23年から予防接種の制度が改正され、接種の機会を逸したかたへの接種が可能となりました。20歳になるまでは、公費負担で接種が受けられます。接種を希望されるかたは直接医療機関へお申込みください。予診票は出生届出時に配布されたものをご使用ください。お手元にない場合は、福祉保健課健康班に用意してあります。

接種方法

お手持ちの母子健康手帳等で1期の接種回数をご確認ください。

  • 1期の初回接種を全く受けていないかた
    6日から28日までの間隔をおいて2回接種し、おおむね1年後に1回接種します。
  • 1期の初回接種を1回だけ接種したかた
    6日以上の間隔をおいて、残り2回の接種を行います。
  • 1期の初回接種を2回接種したかた
    残り1回の接種を行います。
  • 1期の初回接種を2回、追加接種を1回接種したかた
    1期の接種は完了しています。

1期の接種が完了したかたは、希望により2期の接種が可能です。2期は9歳に達してから接種ができます。

平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれのかた

平成23年から予防接種の制度が改正され、接種の機会を逸したかたへの接種が可能となりました。20歳になるまでは、公費負担で接種が受けられます。接種を希望されるかたは直接医療機関へお申込みください。予診票は出生届出時に配布されたものをご使用ください。お手元にない場合は、福祉保健課健康班に用意してあります。

接種方法

お手持ちの母子健康手帳等で1期の接種回数をご確認ください。

  • 1期の初回接種を全く受けていないかた
    6日から28日までの間隔をおいて2回接種し、おおむね1年後に1回接種します。
  • 1期の初回接種を1回だけ接種したかた
    6日以上の間隔をおいて、残り2回の接種を行います。
  • 1期の初回接種を2回接種したかた
    残り1回の接種を行います。
  • 1期の初回接種を2回、追加接種を1回接種したかた
    1期の接種は完了しています。

1期の接種が完了したかたは、希望により2期の接種が可能です。2期は9歳に達してから接種ができます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。