ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

乳がん・子宮頸がん検診

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月31日更新

乳がん・子宮頸がん検診

乳がんは40-50代、子宮頸がんは20-30代においては罹患率が増加傾向にあり、早い年齢からのがん予防が大切となります。
津南町の死亡原因の第一位は悪性新生物(がん)であり、早い段階からの予防が大切となります。
乳がん・子宮頸がん検診は2年に1回、定期的に受診しましょう。
○対象者
・乳がん検診:令和4年3月31日時点で40歳以上の女性
・子宮頸がん検診:令和4年3月31日時点で20歳以上の女性
※昨年の受診者を除く

○検診機関
・集団検診:新潟県労働衛生医学協会 十日町検診センター
・個別検診:たかき医院 ※福祉保健課にて手続きが必要となります。詳しくは下記[個別検診(子宮頸がん検診)]の項目をご確認ください。

○検診料金
・乳がん検診
 40-49歳:1,500円(減額500円)
 50-74歳:1,000円(減額300円)
 令和4年3月31日時点で41、46、51、56、61歳の人、75歳以上の人は無料です。
・子宮頸がん検診
 20-74歳:1,500円(減額500円)
 令和4年3月31日時点で21、26、31、36、41歳の人、75歳以上の人は無料です。

※減額とは、生活保護世帯、町民税非課税世帯、身体障害者手帳1~3級、療育手帳、精神福祉手帳のあるかたを対象としています。手帳をお持ちのかたは、受診時にご持参ください。

○検査方法
・乳がん検診:問診、乳房X線検査(マンモグラフィ)
・子宮頸がん検診:問診、視診、細胞診
 ※細胞診はブラシ等で細胞を採取します。痛みを伴う場合があります。受診後の体調において心配な点があれば、福祉保健課健康班(TEL:765-3114)までご相談ください。

○検診日程及び会場
 集団検診の日程につきましては、下記添付のファイルをご確認ください。
※子宮頸がん検診のみ、集団検診日程でご都合がつかない場合、たかき医院で個別検診を受けることができます。

個別検診(子宮頸がん検診)

○検診期間:令和3年6月1日~11月19日

○受付時間:午前8時30分~11時30分

○受診方法:事前に福祉保健課にて手続きが必要です。また、たかき医院に受診される2週間前から健康観察表の記入が必要となります。ご希望される場合は、福祉保健課へご連絡のうえ、窓口までお越しください。

受診時の注意事項

●以下に該当するかたは、受診ができません。
・乳がん検診:妊娠中、授乳中、断乳後6か月未満、ペースメーカー装着、豊胸手術をしたかた
・子宮頚がん検診:妊娠中、子宮の全摘手術をしたかた、生理中のかた

●事前予約にご協力ください。
・集団検診、個別検診ともに、事前の予約が必要となります。受診をご希望の場合、福祉保健課までご連絡ください。

●感染症対策にご協力ください。
・発熱や風邪症状があるかたは、受診を控えていただきますようお願いします。
・検診会場においても、感染症対策に留意しながら検診を実施しております。皆様からもご理解とご協力をお願いします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)