ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林振興課 > 人・農地プランの実質化について

人・農地プランの実質化について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月11日更新
人・農地プランとは、担い手不足や農地の集積・集約などの地域の様々な問題を解決するため、農業者との話し合いに基づき、地域農業の中心経営体、地域農業の将来の在り方などを検討していくものです。
津南町では平成24年に第1版を作成し、現在に至るまでに第9版の更新を行ってきました。
今年度からは、その人・農地プランをより地域の実情に合ったプランにするため、人・農地プランの実質化の方針が国から示されました。

そこで実質化に向けた工程表を作成し、実質化に必要な要件の「アンケートを基にした地図の作成」「地域での話し合い」「プランの取りまとめと公表」に取り組みます。
実質化に向けた工程表は、下記のリンクからご覧ください。
また、この工程は活動状況に応じ、内容を変更する場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)