ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと > 商工 > 商工振興 > 冬期間の駐車場確保に係る補助について

冬期間の駐車場確保に係る補助について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月29日更新

町内の中小企業が行う冬期間の駐車場の確保に要する経費に対して、予算の範囲内で補助金を交付することにより、町内における中小企業者の振興を図ります。

補助対象者

町内に事業所を有し(中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に定めるもので新規に事業を営もうとするものも含む)、雇用者数が4人以上の中小企業者で、概ね100平方メートル以上の駐車場等を確保する者とします。

補助対象事業

補助金の対象は補助対象者が冬期間において、営業の用に供する施設の進入路並びに事業従事者の駐車場等確保のために行う事業に要する経費となります。

事業種目・実施基準・補助率

事業種目実施基準補助率
除雪機械購入事業小型除雪機等の購入に要する経費 限度額 300万円20パーセント以内 但し、千円未満の端数が生じたときは切り捨てるものとする。また、事業所が住宅と兼ねている場合は、面積按分により補助対象とする。
消雪施設設置事業削井、消雪パイプ工事等に要する経費 限度額 500百円

補助金申請

補助金の交付を受けようとする者は、津南町中小企業雪国特別対策補助金申請書を町長に提出していただきます。また、補助金の交付決定を受けたあとで、内容に変更があった場合は、補助金変更交付申請書を町長に提出します。

実績報告

申請者は補助事業が完了したときは、津南町中小企業雪国特別対策事業実績報告書に必要書類を添付のうえ、町長に提出していただきます。


<関連情報>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)