ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症について > セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種(全国的))
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種(全国的))

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月1日更新
(全国的に)業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援する措置です。
詳しくは中小企業庁のホームページをご覧ください。

対象中小企業者

次のいずれかの要件を満たすことについて、町長の認定を受けた中小企業者が対象です。

(イ)指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者
(ロ)指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者

指定業種

現在の業種は、以下のとおりです。
行っている事業がどの業種に該当するかは、以下の日本標準産業分類をご覧ください。

申請書類

申請書類一覧
認定基準行っている事業と認定業種の関係申請書認定資料
(イ)1つの指定業種に関する事業のみを行っている、または、兼業者であって、行っている事業が全て指定業種にぞくするイ-1(申請書) [Wordファイル/21KB]イ-1(認定資料) [Wordファイル/16KB]
(イ)兼業者であって、主たる事業が属する業種(主たる業種)が指定業種に該当するイ-2(申請書) [Wordファイル/21KB]イ-2(認定資料) [Wordファイル/19KB]
(イ)兼業者であって、1以上の指定業種(主たる業種かどうか問わない)に属する事業を行っているイ-3(申請書) [Wordファイル/21KB]イ-3(認定資料) [Wordファイル/19KB]
(イ)

1つの指定業種に属する事業のみを行っている、または、兼業者であって、行っている事業が全て指定業種に属する

※新型コロナウイルス感染症要件

イ-4(申請書) [Wordファイル/21KB]イ-4(認定資料) [Wordファイル/18KB]
(イ)

兼業者であって、主たる事業が属する業種(主たる業種)が指定業種に該当する

※新型コロナウイルス感染症要件

イ-5(申請書) [Wordファイル/22KB]イ-5(認定資料) [Wordファイル/20KB]
(イ)

兼業者であって、1以上の指定業種(主たる業種かどうかを問わない)に属する事業を行っている

※新型コロナウイルス感染症要件

イ-6(申請書) [Wordファイル/21KB]イ-6(認定資料) [Wordファイル/21KB]
(ロ)1つの指定業種に属する事業のみを行っている、または、兼業者であって、行っている事業がすべて指定業種に属するロ-1(申請書) [Wordファイル/24KB]ロ-1(認定資料) [Wordファイル/20KB]
(ロ)兼業者であって、主たる業種が属する業種(主たる業種)が指定業種に該当するロ-2(申請書) [Wordファイル/25KB]ロ-2(認定資料) [Wordファイル/21KB]
(ロ)兼業者であって、1以上の指定業種(主たる業種かどうかを問わない)に属する事業を行っているロ-3(申請書) [Wordファイル/25KB]ロ-3(認定資料) [Wordファイル/20KB]

その他提出書類

認定資料を証明する資料を提出してください。

〇指定業種に属する事業を行っていることを証明する書類等(例:取り扱っている商品・サービスなど)
〇売上高等の減少が認定要件を満たすことを証明する書類等(例:試算表や売上台帳など)
〇事業所の住所地を証明する書類等(例:法人登記履歴事項全部証明書、確定申告の申告書控えなど)

金融機関が代理で申請をする場合は、申請書等のほかに「委任状」を提出してください。

注意事項

本認定とは別に、金融機関及び新潟県信用保証協会による金融上の審査があります。

書類提出先

津南町大字下船渡戊585番地
津南町観光地域づくり課 商工観光班
電話:025-765-5454

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


Word Viewer のダウンロードページにリンクします。新しいウィンドウが開きます。

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word が必要です。
お持ちでないかたは、マイクロソフト株式会社のホームページからWordのファイルを表示、印刷することができるWord Viewerを無償で入手できます。