ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

償却資産の申告について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月20日更新

平成31年度 償却資産(固定資産税)の申告について

償却資産とは

 償却資産とは、会社や個人で工場や商店などを経営している方や、駐車場やアパートなどを貸し付けている方が、その事業のために用いている構築物・機械・工具・器具・備品等の固定資産をいい、土地・家屋と同じように固定資産税が課税されます。

 そのため、津南町内に償却資産を所有している方は、法律に基づき毎年1月1日現在の所有状況を申告する必要があります。

申告書の作成と提出について

 償却資産の申告は、郵送いただくか下記窓口にて受付しております。

  〒949-8292

  新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡戊585番地

  津南町役場 税務町民課 税務班

  平成31年度償却資産(固定資産税)申告の手引き [PDFファイル/839KB]

対象者 

 平成31年1月1日現在、津南町内に償却資産を所有する個人と事業主(農業者を含む)

申告期限

 平成31年1月31日

提出書類

 ○償却資産申告書 1部

  償却資産申告書 [PDFファイル/148KB]

  償却資産申告書(記入例) [PDFファイル/306KB]

 ○種類別明細書 1部

  種類別明細書 [PDFファイル/112KB]

  種類別明細書(記入例) [PDFファイル/299KB]

注意事項

 自動車税・軽自動車税の課税対象となるもの(大型特殊自動車を除く)は申告の必要はありません。

 乗用型田植機、トラクター、コンバイン、工場などの構内で使用しているフォークリフトやミニローダーなど、小型特殊自動車に該当する場合は軽自動車税の対象となります。

 公道の走行の有無に関わらず、標識(ナンバープレート)の交付を受けていない車両は、税務町民課税務班に交付申請書を提出してください。

マイナンバーの記載について

 平成28年1月1日以降に提出する償却資産申告書に個人番号(マイナンバー)又は法人番号の記載が義務付けられました。

 申告書をご提出いただく際は、下記の書類の提示にご協力ください(郵送で提出する場合は、各必要書類のコピーを同封してください)。

  本人確認書類の例

   個人番号カード(両面)

   通知カード+運転免許証

   通知カード+健康保険の被保険者証+通帳

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)