ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

婚姻届

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月30日更新

届出期間
届出地
届出人
届出に必要なもの
注意点

婚姻届

届出期間

届出のあった日から法律上の効力が発生します。

届出地

次のいずれかの市区町村役場に届け出てください。

 1. 夫または妻の本籍地
 2. 夫または妻の所在地(住民登録地のほか、旅行先など一時的な滞在地を含む)

届出人

結婚する当事者

届出に必要なもの

  1. 届書1通
  2. 戸籍謄本  夫・妻各1通(届出地に本籍がある方は不要)
  3. 印鑑(届出人の印鑑・旧姓のもの、認印可)
  4. 窓口に来る方の、ご本人であることが確認できるもの
    (運転免許証、住基カード、パスポートなど)

注意点

  1. 届書には、20歳以上の証人2人が必要になります。
  2. 住所の変更は、別途手続きをする必要があります。住所変更については、「引越しするとき」をご覧ください。
  3. 未成年者の婚姻には、父母の同意が必要です。
  4. 日本国籍以外の方の婚姻については、上記以外の書類が必要となりますので、事前にお問い合わせください。

<関連情報>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。