ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

改葬許可

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月18日更新

墓地の改葬許可
申請許可のながれ
改葬許可申請書への記入事項、添付書類

改葬許可

墓地の改葬許可

 墓地に埋葬されている遺骨や遺体を、他の墓地や納骨堂に移すことを「改葬」と呼びます。改葬を行うには、現在の墓地の所在市区町村長に改葬の申請を行い、許可を得たうえでないと移すことができません。

申請許可のながれ

 改葬を行う際は、まず町に用意してある「改葬許可申請書」に必要事項を記入し、現在埋葬している墓地の管理者(寺院の墓地管理者、集落の総代など)による埋葬の事実を証明する記名及び押印を受けてください。
その申請書を町民班へ提出し、記入事項に不備がなければ、町民班で改葬許可証を発行します。改葬許可証は、移転先の墓地の管理者へ渡してください。

改葬許可申請書への記入事項、添付書類

(1)死亡者の本籍、住所、氏名、性別、死亡年月日
 現在埋葬されている死亡者(遺骨や遺体)の本籍、住所、氏名、性別、死亡年月日をご記入ください。古い遺骨などで本籍や住所、死亡年月日などが不明の場合は本籍地市町村から除籍・原戸籍とう本などを取り寄せるなどして、当該事項を確認し記載、添付してください。

(2)埋葬又は火葬の場所
 改葬しようとしている遺骨や遺体が現在埋葬されている場所を、所在地・墓地名で記入してください。

(3)埋葬又は火葬の年月日  改葬しようとしている遺骨や遺体をいつ現在の墓地に埋葬したかを記入してください。

(4)改葬の理由
 改葬を行う理由についてご記入ください(例:新規に墓地を購入し、墓地の移転を行うため等)。

(5)改葬の場所
 遺骨や遺体の移転先の墓地の場所を、所在地・墓地名(墓地区画番号等がある場合は区画番号も)の順に記入してください。

(6)申請者の住所・氏名及び死亡者との続柄
 申請者の住所・氏名及び死亡者と申請者の続柄を記入してください。
 本人確認書類(運転免許証等)、続柄を確認できる戸籍とう本などを添付してください。

※ 手続きでご不明の点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
※ 遠方で来庁が難しいかたは郵送による手続きも可能です。事前にご相談のうえ、返信用切手、封筒を同封してください。


 <関連情報>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)