ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ニュー・グリーンピア津南

印刷用ページを表示する 掲載日:2006年10月31日更新

1.グリーンピア津南の設置目的
2.グリーンピア津南の経
3.利用客数

ニュー・グリーンピア津南

1.グリーンピア津南の設置目的

高齢化社会の到来と余暇時間の増加に向けて、年金受給者及び国民へ保養の場やレクリエーションの場を提供しています。(当初)

2.グリーンピア津南の経緯

【大規模年金保養基地・グリーンピア津南】

・昭和48年度 (新潟県土地開発公社経由で土地を取得)
敷地面積340ヘクタール(当初)
用地買収・補償額約13億円
用地町営牧場
地区集落共有地
一部個人有地
工事期間昭和54年8月~60年11月
建設工事費172億円(当初)
・昭和60年12月 「グリーンピア津南」完成・オープン
所在地〒949-8313
中魚沼郡津南町大字秋成12300
施設所有者年金資金運用基金
(平成13年4月以降は年金福祉事業団)
事業運営者財団法人 年金保養協会
・平成7年12月 新館オープン

 グリーンピア津南は、昭和60年12月1日オープン以来、町民をはじめ県内外からおよそ400万人の人々に親しみ、愛されてきた施設でです。
政府の方針によりグリーンピア津南の廃止が決定されましたが、地域に果たす役割は非常に大きいものがあったこと、さらに、町民のグリーンピア津南存続の要望が極めて強く、地域の活性化、観光振興、地域住民の健康増進、雇用の確保等を考え、津南町が施設を取得することとなりました。

  • 平成15年5月 グリーンピア利用検討委員会設置 同年9月利用計画案策定
  • 平成16年7月 プロポーザル実施方針公表 同年8月募集要項公表
  • 平成16年10月~12月 プロポーザル一次、二次審査
  • 平成17年1月 優先交渉順位決定公表 同年3月23日 基本協定書調印
  • 平成17年9月 売買契約書調印 賃貸借契約書調印
  • 平成17年10月1日 光善会グループによる「ニュー・グリーンピア津南」営業

ニュー・グリーンピア津南の写真

ニュー・グリーンピア津南

平成17年10月1日
(年金資金運用基金より町がグリーンピア施設の一括譲渡を受け、公設民営で事業開始)
施設の名称ニュー・グリーンピア津南
所在地〒949-8313
中魚沼郡津南町大字秋成12300
施設所有者津南町
事業運営者光善会グループ
・医療法財団 光善会
・株式会社 津南高原開発
施設の概要敷地面積 379ヘクタール(約115万坪)
(1)保養施設の敷地 約27パーセント
(2)林野など 約73パーセント
総事業費262億円(土地:15億円、建物274億円)
【主要概要】
ホテル棟・本館
宿泊室 101室(和70室、洋26室、和洋5室) 349人収容
・新館
宿泊室 45室(和45室) 180人収容
(飲食:レストラン、喫茶・軽食、カラオケパブ)
(会議室等:大・中・小会議室、研修室、大小宴会場)
キャンプ場管理棟、カナディアンハウス(8人用 10棟)
コテージ(10人用 10棟)
バンガロー(13人用 10棟)
オートキャンプ場(20張り)
バーベキューガーデン、炊飯場、コンセルリンク
多目的ホール330人収容
スキー場リフト4基、簡易リフト1基、ナイター設備あり
体育施設屋外テニスコート、屋内・外プール、ボーリング場、体育館、多目的グラウンド、サイクリング、ランドカー、ゴーカート、パターゴルフ、グラウンドゴルフ(24ホール)、ゴルフ練習場、卓球、フィールドアスレチック、ウォーキングコース(5キロ・10キロ)、ローラールージュ等
大浴場本館大浴槽、展望露天風呂、サウナ

3.利用客数

年間 145,500人、冬期間 36,700人 (町内利用者を除く)

(資料:平成17年度新潟県観光動態調査)


<関連情報>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。