ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 第35回雪シンポジウムin津南が開催されます!

第35回雪シンポジウムin津南が開催されます!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月19日更新

第35回雪シンポジウムin津南が開催されます!

雪写真

津南町と日本雪工学会上信越支部が主催となって標記のシンポジウムを開催いたします。

雪シンポジウムは克雪や利雪をテーマとして、新潟県内の市町村で毎年1回開催されており、津南町での開催は平成元年度の第5回開催から数えて、30年ぶりとなります。

シンポジウムでは講師や専門家をお招きし、貴重な講演をしていただきます。

シンポジウムへの参加は無料ですので、どなたもふるってご来場ください。

開催日時

日付:令和元年11月15日(金曜日)

場所:津南町公民館(津南町文化センター) 2階ホール

時間:午後0時30分から受付開始

開会:午後1時30分

シンポジウムの内容

基調講演 「私が観てきた雪国津南の暮らし」

秋草学園短期大学 学長 北野 大(きたの まさる) 様

リレートーク 「令和の時代に向けて 雪との共生の提案」

「苗場山麓ジオパークと雪国文化の魅力」

津南町教育委員会文化財班主幹

苗場山麓ジオパーク推進室長 佐藤 雅一(さとう まさいち) 様

「通信技術・ドローンを活用した雪崩災害対応について」

町田建設株式会社 取締役

日本雪工学会 雪崩防災委員会 委員 町田 敬(まちだ たかし) 様

「あなたの屋根雪大丈夫? 津南町雪おろシグナル」

国立研究開発法人 防災科学技術研究所

雪氷防災研究センター 特別研究員 山下 克也(やました かつや) 様

「農産物への雪冷熱の利活用」

津南町農業協同組合 専務理事 石橋 雅博(いしばし まさひろ) 様

リーフレット・参加申込書(関係団体向け)

リーフレット及び参加申込書につきましては、下記からダウンロードをお願いいたします。

また、シンポジウムのみ参加される方は当日受付での参加も可能です。

お問い合わせ

第35回雪シンポジウムin津南 実行委員会事務局(津南町役場建設課内)

TEL:025-765-3116 FAX:025-765-4625

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)