ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 道路・交通・上下水道 > 上下水道 > 水道・下水道に関する各種届出書類について
トップページ > 分類でさがす > ライフイベント > 引越し・住まい > 上下水道 > 水道・下水道に関する各種届出書類について

水道・下水道に関する各種届出書類について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月28日更新

水道(下水道)使用開始・中止
水道名義変更・住所変更
水道新設申込書
給水装置増設・改造・位置変更
給水装置撤去
漏水工事証明書

水道に関する新設・変更・廃止等について

各種申請書は<関連情報>よりダウンロードしてお使いください。

水道(下水道)使用開始・中止

水道(下水道)の使用を開始または中止するときは使用者が届出を行ってください。
届出が必要となるのは下記のような場合です。

(1) 町外から転入し、既設住宅に入居する場合(住民票の異動手続きをしない場合、免許証等住所地の分かるものをご持参ください。
(2) 町内転居により、既設住宅に入居する場合
(3) 一時中止していた水道の使用を再開する場合
(4) 転出により、使用を一時中止をする場合

水道名義変更・住所変更

下記のような場合は、使用者もしくは所有者が届出を行ってください。

(1) 使用者の死亡等により使用者・所有者の名義を変更する場合
(2) 住所に変更があった場合

水道新設申込書

新築などにより、水道メータを新設する場合に必要な届出です。町指定の工事事業者が代行して申し込みします。
届出のほかに水道加入金が必要です。

給水装置増設・改造・位置変更

下記のような場合は届出が必要です。町指定工事事業者が代行して申し込みします。

(1) メータを増設する場合
(2) メータの口径を大きくする場合(届出のほかに水道加入金が必要です。)
(3) メータの位置を変更する場合

給水装置撤去

建物の解体・撤去などにより、メータを撤去する場合に必要な届出です。町指定の工事事業者が代行して申し込みます。

漏水工事証明書

メータより蛇口側で漏水があったものを修繕した場合は届出が必要です。修繕を実施した工事事業者が提出をします。


<関連情報>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)