ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
メニューを飛ばして本文へ飛ぶボタン
津南町
  • 文字サイズを拡大する
  • 文字サイズを元に戻す
  • 背景色を白にする
  • 背景色を黒にする
  • 背景色を青にする
  • 背景色を黄にする
トップページ > つなんめぐり > 生花(ユリ)
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

生花(ユリ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月23日更新

切り花

津南町特産の生花をご紹介します

津南はユリの中では最も高貴なカサブランカの産地でもあります。カサブランカを初めとするオリエンタル系ユリの販売額は6億円。
平成11年には品質のすばらしさ、組合員の普段からの努力と研鑚、団結力が評価され、日本農業賞の大賞に輝いています。
日本一と評価される理由は生産者の技術力と研究努力はもちろん、津南の河岸段丘気象が大きく影響しています。
春と秋は標高の低い農地で、夏は夜涼しくなる高原台地で栽培されることにより茎がしっかりした、日持ちのする花になります。長期間咲き続けるカサブランカは、花を買い求めた人には最もありがたいことです。ブランド名は”雪美人”。東北から九州まで全国に届けられています。