ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
メニューを飛ばして本文へ飛ぶボタン
津南町
  • 文字サイズを拡大する
  • 文字サイズを元に戻す
  • 背景色を白にする
  • 背景色を黒にする
  • 背景色を青にする
  • 背景色を黄にする
トップページ > つなんめぐり > 河岸段丘(かがんだんきゅう)
ナビゲーション ←もくじメニューを表示します。

河岸段丘(かがんだんきゅう)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月16日更新

日本一の河岸段丘

マウンテンパークから見た河岸段丘の写真です。
マウンテンパークから見た河岸段丘の写真
河岸段丘のイラスト図です。
河岸段丘地形モデル図

長い年月をかけて形成された自然の芸術「河岸段丘」は私たち津南町のシンボルともなっています。
険しい山岳を縫って走る日本一の長流「信濃川」。その信濃川沿いにある新潟県津南町は、河岸段丘と呼ばれる信濃川とその支流によって階段状につくられた、特異な地形となっています。
段丘崖の高さや段丘面の広がり、そして九段にも及ぶ段数などから日本最大の規模であるといわれています。この段丘面上には、全国的にも貴重な遺跡が数多く出土しています。

階段のような河岸段丘は、地球規模の気候変動を背景に、40数万年前から大地の隆起(もち上がること)と河川のはたらきによって形成されました。高い段丘ほど古く、平らな段丘面は、昔川原だったところです。
河岸段丘は全国に見られますが、マウンテンパーク津南からの眺望のように、古い段丘から新しい段丘までが明瞭に一望でき、40数万年前の段丘が残っているのは、日本でも珍しいそうです。
津南町に訪れたらぜひ一度そのすばらしさを体感してください。

地図

リンク

近くの見どころ